SPECIAL LIVE with ORCHESTRA

様々な楽器や非楽器を用いたオリジナリティ溢れる音楽で、 日本国内に限らず海外でも賞賛される’ポップ・マエストロ’
トクマルシューゴが自身のバンドとオーケストラがコラボレーションするスペシャル公演を開催!
トクマルの最新アルバム『TOSS』においても共作を行った気鋭の音楽家、 上水樽力率いる管弦楽団とともに奏でられる
一夜限りの特別コンサートをお見逃しなく!
『トクマルシューゴ Special LIVE with Orchestra』
2018年9月15日(土)
開場18:00 / 開演19:00
〔会場〕東京・たましんRISURUホール <立川市市民会館> 大ホール
〔出演〕トクマルシューゴ × 上水樽力チェンバーオーケストラ
トクマルシューゴ / Shugo Tokumaru
様々な楽器や非楽器を用いて作曲・演奏・録音をこなす音楽家。2004年NYのインディレーベルより1stアルバムをリリース、各国のメディアで絶賛を浴びる。以降、国内外ツアーやフェス出演、映画・舞台・CM音楽 制作など幅広い分野で活動。2016年、4年ぶりとなるアルバム『TOSS』をリリースし、楳図かずお原作によるミュージカル『わたしは真悟』の音楽を手がけた。2017年には、瀬田なつき監督映画『PARKS パークス』の音楽監修を務めたことをはじめ、『TONOFON FESTIVAL』の開催や、最新アルバムの海外リリースや公演を敢行。そして2018年には、日本テレビにて放送され舞台公演も行われた、新感覚シチュエーション・コメディ『漫画みたいにいかない』の劇伴音楽を担当、同作のサウンドトラックCDをリリースするなど、活動のフィールドをますます広げている。 WEB
上水樽 力 / Chikara Uemizutaru
1990年生まれ。東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科を経て、同大学院修士課程音楽文化学専攻音楽音響創造研究分野を首席にて修了。修了時、大学院アカンサス音楽賞を受賞。現在同大学院博士後期課程に在籍中。音楽制作を西岡龍彦、香取良彦両氏に師事。コンサート用音楽作品から、TV、Web CMのための音楽、ドラマ劇中音楽までと幅広い分野で作曲活動を行う。トクマルシューゴ氏とはアニメーションフェスティバルGEORAMA2016で初共演を果たし、最新アルバム『TOSS』において《Lift》オーケストラアレンジと《Cheese Eye》の共同作曲を手がけた。創作活動と並行し、同大学院にて米国のカートゥーン・アニメーション音楽における創作技法とその周辺を対象に研究を行っている。 WEB

全席指定 4,500円
<ムーサの友の会会員 4,000円>

〔一般発売〕5/30(水)
e+(イープラス)
財団オンラインチケット
たましんRISURUホール <立川市市民会館>

※座席指定可
※発売初日は電話予約のみ10:00〜、オンラインチケット10:00〜、お一人様5枚まで購入できます。
※未就学児入場可。2歳以下膝上1名無料、お席が必要な場合有料
※車椅子・視覚障害者の方のお席があります。購入時にお申し出ください。
※託児サービス利用をご希望の方はたましん RISURUホール窓口へお問い合わせください。(お子様お一人につき¥1,000 定員あり)



〔WEBにて先行予約受付〕5/15(火)~5/19(土)
e+(イープラス)
財団オンラインチケット

※座席指定不可 
※申込多数の場合は抽選、お一人様2枚まで(e+は4枚まで)
※ムーサ友の会先行販売はございません。


会場:たましんRISURUホール 〒190-0022 東京都立川市錦町3-3-20
※JR中央線立川駅下車徒歩13分、JR南武線西国立駅下車徒歩7分
※子ども未来センター(隣接)の有料の駐車場があります。こちらの駐車場が満車の場合はご自身で近隣の駐車場をお探しください。
駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
たましんRISURUホール
TEL:042-526-1311
受付時間 9:00~20:00 第3月曜休館、祝日の場合翌平日休館
主催:公益財団法人立川市地域文化振興財団  制作:TONOFON / SMASH
copyright© Tonofon. all rights reserved.